フェイスブックが危ない 

フェイスブックは、非常に便利なコミュニケーションツールである反面、プライバシー流出やサイバー犯罪などの危険性も大きく孕む諸刃の剣。
著書はその危険性を取り上げ、その予防策を提案する。

個人情報を一般に公開するということはどういうことか・・・。
誰が見ているか分からないこと。
いちど公開した情報はどこかで保存されているかもしれないこと。

これらをふまえて、プライバシーやセキュリティの設定、投稿内容をもう一度見直すべきだ。

優れたパスワードの作り方や、友達リクエストの上手な断り方など、予防策に関してはひととおり目を通しておきたい。